2月15日まで週末営業のみ

北海道と札幌市は14日午後、相次いで感染症対策本部会議を開き、15日が期限の新型コロナウイルスに対する独自の「集中対策期間」を来月15日まで1か月延長することを正式決定します。およそ3週間ぶりに繁華街ススキノ地区の飲食店に営業の時短を再要請するほか、感染に歯止めがかからず、国に「緊急事態宣言」を要請する基準を、直近1週間の新たな感染が1327人(10万人当たり25人)を超えた場合とする方針です。

・集中対策期間⇒来月15日まで1か月延長

これによりバーモデルノでは週末の
金曜日、土曜日、日曜日18時〜22時まで営業検討中でございます。
また近日中にご報告致します。